残業代請求の相談なら弁護士へ

弁護士に今すぐ無料相談!残業代を取り戻す

最短30秒!
残業代を無料診断

弁護士

Q1
会社に在籍中、または退職後2年以内ですか?

残業代の時効は2

残業代の時効は2年

残業代請求は、労働者の正当な権利です。諦めず、堂々と請求しましょう。

労働問題チームリーダー弁護士 引地真一(東京弁護士会)

在職中でも退職後でも残業代請求はできます。諦めずに、まずはご相談ください。

労働問題チームリーダー
弁護士 引地真一(東京弁護士会)

職業別に見る残業代

費用

残業代請求について
ご相談は何度でも無料!

ベリーベスト法律事務所では、多くのお客様にお気軽に残業代請求のご相談をいただくため、何度でも相談無料とさせていただきました。ぜひお気軽にご相談ください。

コラム 弁護士コラム 残業代請求を多数解決に導いてきた弁護士がプロの目線から解説します。

こんなお悩みはありませんか?

残業代請求は正当な権利!
未払い残業代でお悩みの方は
今すぐ弁護士へ!

  • 今の会社で残業代をもらっていないけど、残業代をもらえるのか知りたい方
  • 以前働いていた会社で残業代をもらっていないけど、残業代をもらえるのか知りたい方
  • 残業代をもらってはいるけど実際に働いた時間より少ない金額しかもらっていない方
  • 残業代を請求しようか迷っているが、請求すると自分に不利益なことが起こるのではないかが心配な方
  • 長時間労働をしているにも関わららず「年俸制だから」「歩合給だから」などとと言われ、残業代が支払われていない方
  • 「管理職だから」と残業代が支払われていない方

ベリーベストの解決実績

法律相談件数
40件以上

残業代請求なら、
豊富な解決実績がある
ベリーベストにお任せください!

労働問題の解決実績
累計解決件数 2,060件
累計解決金額 35億6469万7778円
11月度解決件数 49件
11月度解決金額 6851万6470円
  • 法律相談件数40万件は、労働問題以外の相談も含んだベリーベスト法律事務所全体の法律相談件数です。
  • 労働問題の解決実績は、2011年1月以降に解決した実績数です。
  • 労働問題の解決実績は、残業代請求、不当解雇、労働災害等、労働問題の累計数となります。
  • 労働問題の解決実績の件数には復職して解決したケース等、解決金額0円のものも含みます。

弁護士に相談するメリット

弁護士に相談するメリット

手のかかる証拠集め・整理を弁護士に任せることができる

残業代請求にあたっては、残業していたことを証明するため、事前に証拠を整理することが必要となります。弁護士に依頼することにより、手間のかかる作業を弁護士に任せることができます。

弁護士が代理人として、会社との交渉を有利に進めることが可能

「給与体系が年俸制だから残業代は発生しない」「すでに給与の中に残業代が含まれているから残業代を支払う義務はない」「営業手当を支払っているから残業代は発生しない」などという会社も多いですが、これらは法的根拠はなく、残業代を支払わなくていい理由にはなりません。
法律のプロである弁護士が介入することで、上記のような反論を封じることができます。

法律のプロに任せれば、安心して残業代を請求できる。

「残業代請求すると自分に不利益なことが起こるのではないか?だから依頼するのをためらってしまうんですが・・・」と悩まれている方が少なくありません。
残業代請求は従業員の正当な権利であり、請求したことが不利益になる、ということはありません。
弁護士に相談したことで、「安心できた」「請求してよかった」と、多くのお客様にご満足いただいております。

ベリーベストが選ばれる理由

  • ベリーベストが選ばれる理由1

    約170名の弁護士がサポート!
    国際法務にも対応

    労働問題専門チームを中心に約 170 名の所属弁護士が労働問題についてお悩みの方をサポートいたします。
    また、米国弁護士、中国弁護士も所属。日本企業だけではなく、外資系企業の労働問題にも対応しています。
    国際法務に精通した弁護士が所属しておりますので、外国人の方や、外資系企業にお勤めの方からのご相談も迅速に対応いたします。

  • ベリーベストが選ばれる理由2

    テレビ会議で全国の拠点と連携可能!

    全国の主要都市で、テレビ会議システムで遠隔での打合せ・会議が可能です。
    各オフィスの弁護士だけでなく、東京オフィスの労働問題専門チームの弁護士及び社会保険労務士と連携して、お客様の問題を解決いたします。

  • ベリーベストが選ばれる理由3

    グループ法人で連携し、あらゆるお悩みに対応可能!

    当事務所は、経験豊富な税理士、弁理士、司法書士、社会保険労務士、中国弁護士(律師)等が所属する、総合法律事務所です。
    難しい問題でも、グループ同士で連携することにより、お客様を問題解決へと導きます。他の法律事務所に断られてしまった、という場合でも諦めずにご相談ください。

  • ベリーベストが選ばれる理由4

    法律相談件数40万件以上!豊富な解決実績

    ベリーベストは、法律相談件数40万件以上の実績があり、労働問題に関しても豊富な解決実績があります。
    労働問題に精通した弁護士が最適な解決方法ををご提案いたします。

  • ベリーベストが選ばれる理由5

    明瞭な料金体系だから安心!

    ベリーベスト法律事務所では、料金を明確に提示しておりますので、依頼前の段階で「最大いくらかかるのか?」について十分にご納得いただいた上でご依頼いただくことが可能です。
    弁護士費用の内訳・具体的な内容について、ご納得いただけるまで弁護士が丁寧にご説明いたします。費用についてご不安や疑問がある場合は、遠慮なく弁護士にお尋ねください。

  • ベリーベストが選ばれる理由6

    平日夜間、土日祝のご相談可能
    (原則、東京オフィスのみ)

    東京オフィスは、平日夜間(21時まで)、土日祝もご相談いただけますので、お仕事帰りや休日にご相談をすることができます。

    • 原則、東京オフィスのみ対応をしております。
    • 東京オフィス以外の平日夜間・土日祝の弁護士相談については、各拠点により異なります。詳しくはお問い合わせの際にオペレーターにご希望をお伝えください。

お客様の声

ご相談の流れ

STEP1

お問い合わせ

お電話、もしくは、メールにてベリーベスト法律事務所までご連絡ください。担当の弁護士との相談日程を調整いたします。

STEP2

弁護士と無料相談

お近くの拠点へご来所いただき、弁護士と面談していただきます。担当弁護士が、お客様が直面されている問題へ最適な解決方法のご提案を行います。

STEP3

ご契約

ご面談いただいた結果、ご納得いただけましたら、正式に弁護士と委任契約を結んでいただきます。

STEP4

弁護士による問題解決

担当弁護士が個々の案件に最適化した対応を、的確に遂行します。必要に応じて、当事者同士を仲介し、問題解決へのアプローチを行います。

残業代請求で泣き寝入りしたくない方へ

サービス残業だらけ…会社から不当な待遇をうけて、泣き寝入りしていませんか?残業代の請求でお悩みなら、ベリーベスト法律事務所にご相談ください。
サービス残業だけではなく、年俸制や管理職の場合、パート・契約社員・アルバイトの場合でも、契約の内容次第では残業代を請求できる可能性があります。在職中の場合の請求、退職後の請求など、お客様のお悩みに合わせ、経験豊富な弁護士が残業代を勝ち取るためにご相談を承ります。

残業代請求は弁護士に依頼せずとも不可能ではありません。
しかし、必ずしも法律的知識に精通していない従業員の方(または元・従業員の方)が請求しても、会社は以下のような「反論」をして、まともに取り合ってくれないことがほとんどです。

「給与体系が年俸制だから残業代は発生しない」
「すでに給与の中に残業代が含まれているから残業代を支払う義務はない」
「営業手当を支払っているから残業代は発生しない」

しかし、これらの反論は、法律上ただちに残業代を支払わなくていい、ということにはならない場合があります。

法律のプロである弁護士が介入することで、上記の反論を封じることができる可能性があり、残業代回収の可能性が高まります。
実際に、ベリーベストの解決実績の中には、「自分でいくら請求しても払ってくれなかったが、弁護士が内容証明郵便を送った途端に払ってきた」という事例があります。

労働問題に詳しい専門チームの弁護士が、就業規則や労働契約書の内容を確認して会社との交渉を行ったり、労働審判や訴訟では代理人として出頭したりして、有利な条件で問題を解決するために尽力します。

自分の会社はブラック企業?と思ったら、まずは残業代チェッカーで残業代チェックをしてみましょう。無料で残業代の簡易診断ができます。

ご相談は全国対応可能・何度でも相談無料。地方で直接相談に行けない、という方でも、メール・電話・ファックス・郵送などでご相談をお受けすることができる場合があります。証拠資料がない場合でも、状況によっては請求できる可能性があります。

残業代の時効は2年間です。つまり、2年以上前の残業代については日々請求できなくなっているのです。より多くの残業代を請求するため、「1日でも早く」弁護士に依頼することが重要となります。

未払い残業代の請求は、あなたの正当な権利です。
まずは、お気軽にご相談ください。

お知らせ

ビジネスマン

START

GOAL

質問2
いつ入社しましたか?
lawyer_question01
質問3
いつ退職しましたか?
lawyer_question01
  • または

質問4
あなたの月収(額面)は、いくらですか?
lawyer_question01
  • 万円/月
    • ※ただし、通勤手当、住宅手当、家族手当等の手当は除く金額で入力してください
    • ※年棒制の方は年棒額の12分の1の金額を入力してください
  • ビジネスマン残りあと2問!

質問5
1カ月あたりの残業時間は?
lawyer_question01
  • 時間/月
  • ビジネスマン残りあと1問!

質問6
1カ月あたりの残業代は、いくら支払われていますか?
lawyer_question01
  • 万円/月

残業代請求の
時効は2年です。

ご退職後2年以上とのご事情ですので、時効を過ぎており請求するのは難しいと思われます。
今後、残業代の請求をされたい場合には、お早めに請求することをおすすめいたします。
lawyer_question01
閉じる
PAGE TOP