menu

残業代請求の方法

証拠を集めましょう

残業時間を把握できるようにしておきましょう

あなたがいままでどれだけの残業をしてきて、未払い残業代分はどれくらいあるかを、まずは把握しましょう

録音 勤務先で、勤務時間をタイムカードで管理しているのであれば、タイムカードをコピーしておく必要があります。勤務先でタイムカードがないような場合で、業務日誌や業務日報などをつけていた場合は、日誌・日報類をコピーするなどしましょう。
書面化 それもない場合は、例えばあなたの会社のパソコンで残業時間に送ったメールや残業時間に送ったFAXの送信時間を記録しておくことも考えられます。
メール そのほか、勤務先へパスネットを使って通勤していた場合には、パスネットの印字された時間を参考にすることもできます。また、場合によっては、日記も証拠となりうるので、日記をつけるなどして、何らかの形で残業時間を把握できるようにしておきましょう。

営業時間9:30 - 21:00(平日)9:30 - 18:00(土日祝日)
残業代 何度でも相談無料!
不当解雇、労働災害の初回相談料60分無料!
  • 無料通話 0120-666-694
  • お問い合わせ